アニメーションクリエイターいとうのりひこのHP、イラスト、昔話、パラパラ漫画、インフォグラフィック、動画、童画、道画!

大学(アマチュア)時代の作品

大学時代に制作した作品の一部を紹介します。

①初のアニメ風(動いていない)作品。題名、なんだっけ?
CS祭(東京造形大学の学園祭)の50フィートフェスティバルで上映しました。

②「ギャグ」当時流行っていたYMOのCM等をパロディで制作した変な作品です。

③「珍・日本昔話」 ヤングジャンプのCMフェス(たしかこんな名称でした)に入選した作品です。漫画家の永井豪さんが票を投じてくれたようです。一応、20作品ほどが入選して、なんとスピルバーグとルーカスに観てもらうという企画もあって、観てもらったようですが、彼らのコメントとしては、個別ではなく入選全作品に対してですが「オリジナリティがなく残念です」的なトホホな感想だったことを覚えております。プロってたいへんだなぁ~と思った覚えがあります。

④「カルメン’81」当時人気絶頂のピンクレディーのヒット曲をもじった題名の実写作品。叔母さんの家のタマという猫ちゃんをハタキでからかいながら、ビゼーのカルメンに合わせて踊らせた、楽しい作品です。

⑤「ボレロ」アニメの授業で制作した作品。月岡貞夫先生の教則本をそのまま描き写して作りましたが、やっぱ下手くそです。恥ずかしい~。

⑥魔界転笑 当時はまっていたジュリーと千葉真一主演、深作監督の映画のパロディです。

⑦「New Impersonation」卒業制作作品。この作品のおかげで、NHKの「600こちら情報部」に出演して、業界に入ることが出来た記念すべき作品です。今だったら、さほど苦労しないで制作できる作品ですが、「まあようやったな」というようなご苦労な作品です。音と映像をマッチさせるというテーマにこだわりました。でも、その当時見識が狭かったというか勉強不足というか、ディズニーのファンタジアもオスカー・フィッシンガーの作品も知りませんでした。ほんと、自分勝手に好きな事だけやっていた大学時代でした。

 

お気軽にお問合せください

PAGETOP
Copyright © いとうのりひこ All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.